☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆
 一新塾ニュース
 ~今のニッポンを変えろ!
【 786号 】発行日:2021年12月28日
https://www.isshinjuku.com/
☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆

(もくじ)

■事務局長メッセージ
『ライフスタイルの変革が社会を変える原動力』
一新塾代表理事・事務局長 森嶋伸夫

■3月より説明会スタート!【6月開講へ】
予約受付中!「一新塾体験セミナー&説明会」
リアル&オンライン
体験セミナー&説明会 お申込み
東京 3/5・3/9・3/12・3/16
大阪 3/12・3/26
名古屋3/12・3/27
仙台 3/12
通信 3/12

■【NEW】一新塾本の新刊 2021年11月17日発売
『第二の人生は志を生きる
 サラリーマンから市民への転身』
https://www.amazon.co.jp/dp/4863592485
https://www.isshinjuku.com/03bosu/book_dai2nojinsei.html

===================================


事務局長メッセージ
メルマガ

『時代が呼びかけるギアチェンジ』

一新塾代表理事・事務局長 森嶋伸夫
メルマガ

●コロナ禍は変化の潮流を加速

人間の凄いところは、爆発的な成長力。
「たった一年でも人はここまで変わるのか!」
と私は事あるごとに人間の計り知れない可能性に驚かされています。
才能や立場は関係ありません。
20代から60代まで世代も関係ありません。

多くの人たちが、一市民に立ち戻ることで、
志が輝く生き方に変わりました。

それは、スキルや能力を身に着けて武装した
自分になるというよりは、むしろ、鎧を脱いで
本来の自分に立ち戻るといったことではないかと思います。

すべての人は、唯一無二のかけがえのない人生を生きています。
同時に、今、意識していようと、意識していまいと、
その人だからこそのかけがえのない志を誰もが抱いているのだと実感しています。
誰もが、何らかのきっかけを得ることで、この志が起動して、志を生きる人生に
ギアチェンジしてゆくのです。

そして、コロナ禍は、こうした変化の潮流を大きく加速しました。

塾生からも様々な声が寄せられました。
「テレワークによって自宅時間が長くなったことを
きっかけに地域の活動に初めて参加しました」
「地方に働く場を移して、まちづくりの事業も始めました」
「ふるさとにUターンしました」

こうしたたくさんの声をお聞きする中で、
ライフスタイルは、組織への依存度が薄まり、
より多様化し、より個人の主体的な思いが軸と
なって、地域へのコミットが深まっていることを実感します。

多様な働き方、多様な生き方、
一人ひとりのライフスタイルの変革が社会を変える何よりの原動力です。

●いよいよ主体的市民の時代へ

これまでは、提供者側、つまり、政府や大企業が
圧倒的な力を発揮してきましたが、デジタル変革が
個人をエンパワーする時代となりました。

個人の発信でも共感を呼べば、大勢の人たちと
つながり、計り知れないインパクトを社会に与えられる時代です。
個人の突き抜けたビジョンと構想力を発信する
ことで、共感した人たちと新しいコミュニティ
を生み出し、従来の常識を覆す新しい創造を
続々と生み出せるようになってきました。

教育を教師だけに任せるのではなく、
医療を医師だけに任せるのではなく、
政治を政治家だけに任せるのではなく、
私たち生活者が主体的にかかわっていこう。

一新塾創設時に掲げられたスローガンです。

現場に身を投じての奮闘から紡ぎ出された知恵は、
次に続く方に手渡されます。
その知恵を使って、次の方が新しい実験に挑みます。
そして、その経験で得た知恵を、
また次に続く人たちへと知恵のバトンは引き継がれていきます。

こうした循環が起こり、主体的市民が続々と誕生しています。
一人ひとりの志こそが社会創造の礎です。
すべての人は志を生きられます。
全員参加の国づくりの時代がいよいよ拓かれます。


★新刊出版にあたりメッセージ映像作成いたしました。
ぜひとも、ご覧ください!
https://youtu.be/IpjSVCbGyTs

 

3月よりスタート!


「一新塾 体験セミナー&説明会」(無料)
         リアル&オンライン

テーマ:「アフターコロナの時代こそ“根っこ力”」
講 師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

主な内容:
●コロナ時代のビジョンの描き方
●第2の人生は、"志"を生きる
●なぜ一新塾で学ぶと人生と社会が変わるのか?
●志を生きる方程式とは?
~社会変革者の舞台裏のストーリー
●根っこと幹をつなげる「6つの箱」
問題解決フレームワーク
●社会を変える3つの方法論
「社会起業」「政策提言」「市民活動」
●志のコミュニティ 卒塾生プロジェクト紹介
●一新塾プログラム

---------------------------------
【東京リアル&オンライン説明会】
---------------------------------
日時:2022年
3月 5日(土)15:00~17:15 【リアル】
3月 9日(水)19:30~21:30 【リアル】
3月12日(土)15:00~16:10 【オンライン】
3月16日(水)19:30~21:30 【リアル】

【リアル】
会場:一新塾セミナールーム
(住所)東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F

【オンライン】
オンラインの開催方法:Zoomミーティング
体験セミナー&説明会 お申込み

----------------------------------
【大阪リアル&オンライン】
----------------------------------
日時:2022年
3月12日(土)15:00~16:10 【オンライン】
3月26日(土)13:00~15:15 【リアル】

【リアル】
会場:「ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)」
(住所)大阪市中央区大手前1-3-49

【オンライン】
オンラインの開催方法:Zoomミーティング
体験セミナー&説明会 お申込み

-----------------------------------
【名古屋リアル&オンライン】
-----------------------------------
日時:2022年
3月12日(土)15:00~16:10 【オンライン】
3月27日(日)13:00~15:15 【リアル】

【リアル】
説明会の会場:「ウィルあいち(愛知県女性総合センター)」
(住所)愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地

【オンライン】
オンラインの開催方法:Zoomミーティング
体験セミナー&説明会 お申込み

---------------------------
【仙台オンライン説明会】
---------------------------
日時:2022年
3月12日(土)15:00~16:10 【オンライン】

【オンライン】
オンラインの開催方法:Zoomミーティング

体験セミナー&説明会 お申込み

---------------------------
【通信科オンライン説明会】
---------------------------
日時:2022年
3月12日(土)15:00~16:10 【オンライン】

【オンライン】
オンラインの開催方法:Zoomミーティング
体験セミナー&説明会 お申込み


****** 講師プロフィール ********

森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)
1964年生まれ。
1988年慶應大学卒、住宅メーカーに入社。
「都市開発・まちづくり」に携わる中で、一新塾へ入塾。
1997年政策学校一新塾マネジャーへ。
大前研一氏の下で薫陶を受ける。
2002年一新塾NPO化で、代表理事・事務局長就任。
25年で5500名の塾生の“志を生きる挑戦”に立ち会い人生の転機での相談役。
これまで、1500を超えるのプロジェクト立上げを支援。
「政策提言」「社会起業」「NPO」立ち上げの独自の方法論を一新塾メソッドとして確立。
年間100の講座と800回の個別コンサルティング。
市民起点の新しい国づくり、地域づくりの支援に全国を日々奔走。体験セミナーは全国で1400回。
1万4000人が受講。
主体的市民プロデューサー。

著書に
『第二の人生は志を生きる サラリーマンから市民への転身』
『人生と社会を変える根っこ力』(一藝社)、
『根っこ力が社会を変える』(ぎょうせい)、
共著に
『一新力』(文屋)、『今のニッポンを変えろ!』、
『大前研一の一新塾』(プレジデント社)、
『新しい日本をつくるために私ができることあなたができること』(ダイヤモンド社)


一新塾本の最新刊ご紹介  2021年11月17日発売
メルマガ

一新塾本 11月出版
『第二の人生は志を生きる
 ~サラリーマンから市民への転身』
  NPO法人一新塾/森嶋伸夫 【著】

(政策提言・社会起業・市民活動でギアチェンジした塾生)
メルマガ


誰もが「志を生きるガイドブック」。
第二弾となります。

「第二の人生は志を生きる」に挑戦され
自分の必然を掘り下げて
自分軸で一市民として道を拓いているのか。

もやもやの思いから、
どのように根っこを掘り下げ、
どのようにビジョンを描き、
どのように仲間を得て、
どのように現場に一歩踏み出し道を拓いているのか。

胸の奥にある志のうずきの芽生え。
勇気を持って現場に飛び込む意味。
何度も転びながら、試行錯誤しながら、
仲間に支えられて、
道なきところに道を切り拓いてきた「市民を生きる知恵」。

今回は一新塾代表理事・事務局長の森嶋伸夫にて
一新塾卒塾生12人の方の志の歩みと人生を、
次に続く方々のために、
ご本人の許可をいただき執筆させていただきました。
時代が呼びかけている社会のテーマと
一人ひとりの必然の大切さが染み入る内容となっております。

ぜひとも、ご一読ください。

≪一新塾書籍≫--------------------------------------
『第二の人生は志を生きる
~サラリーマンから市民への転身』(一藝社)
NPO法人一新塾/森嶋伸夫 【著】
----------------------------------------------------

【もくじ】

--------------------------------
第1章 すべての人は志を生きられる
--------------------------------
〇時代が呼びかけるギアチェンジ
〇会社人間から市民への転換
〇中央集権型社会から生活者主権型社会へ
〇市民を生きるのが必然の時代へ
〇生活者ありきの市民セクターを
〇一人ひとりの市民の可能性は計り知れない
〇現場主義の風土
〇市民の知恵を伝承するNPOへ一新塾のギアチェンジ
〇ライフスタイルの変革が社会を変える原動力
〇いよいよ主体的市民の時代へ

----------------------------------------------------
第2章 「第一の人生」から「第二の人生」へギアチェンジ
----------------------------------------------------
〇もやもやは志の疼き
〇根っこと幹をつなげる
〇第一の人生」から「第二の人生」へ
~ビジネスマンから奮起して、3つの志を生きる

(1)市民活動の世界へチャレンジ
「家と会社の往復から脱却! みつばちプロジェクト」 
  児島秀樹さん

(2)社会起業の世界へチャレンジ
「生まれ育った熱海にUターン、まちづくりで起業」 
  市来広一郎さん

(3)政策・政治の世界へチャレンジ
「企業戦士から千葉のトップリーダーへ」 
   熊谷俊人さん

----------------------------------------------------------------
第3章 「業界のフィールド」から「地域のフィールド」へギアチェンジ
----------------------------------------------------------------
〇フィールドには二種類ある
〇「楽器メーカーを辞めて南三陸初のワイナリー」 
  佐々木道彦さん
〇「ダンススクール経営者が川崎グローバルコミュニティ」 
  黒江三栄子さん
〇「製造業の技術者を辞めて那珂川町でまちまもり」 
  佐藤豊彦さん

------------------------------------------------------------------------
第4章 「敷かれたレールの人生」から「自らレールを敷く人生」へギアチェンジ
------------------------------------------------------------------------
〇誰もが「敷かれたレールの人生」からスタート
〇「世間」から「社会」へ
〇「子どもの不登校から人生のスタンダードが変わる」 
  小沼陽子さん
〇「助けられた自分、産後うつゼロを目指すシングルマザー」 
  行本充子さん
〇「非大卒フリーターの逆転キャリアプロジェクト」 
  飯田久美子さん

------------------------------------------------------------------------
第5章 「組織のミッション」から「個人のミッション」へギアチェンジ
------------------------------------------------------------------------
〇主語を「会社」から「自分」に変えてみる
〇「元当事者の外資系企業戦士が卒業後引きこもり応援活動」 
  久保亘さん
〇「会社ではできなかった! グループホームとまちづくり」 
  二階堂すみ子さん
〇「非正規労働者が運営するおとな食堂」 
  山岸薫さん

----------------------
第6章 志を生きる方程式
----------------------
〇志を生きる方程式とは
〇自己と社会の同時変革する6つの箱
〇ビジョンは大きくアクションのハードルは小さく

------------------------------------------------------
第7章 サラリーマンだったからこそ、今がある!  森嶋伸夫
------------------------------------------------------
〇地域の現場
〇人間観が変わった!
〇地域コミュニティを育みたい
〇一新塾との出会い
〇サラリーマンだったからこそ今がある

エピローグ

●ご購入はこちら

(1)アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/4863592485/

(2)一新塾  https://www.isshinjuku.com/03bosu/book_dai2nojinsei.html

  

***********************************************

【一新塾のプログラム「政策提言」「社会起業」「市民活動」】
東京本科:
https://www.isshinjuku.com/curriculum/tokyo.html
大阪地域科: https://www.isshinjuku.com/curriculum/osaka_nagoya.html
名古屋地域科 : https://www.isshinjuku.com/curriculum/osaka_nagoya.html
仙台地域科: https://www.isshinjuku.com/curriculum/sendai.html
通信科:
https://www.isshinjuku.com/curriculum/content.html


一新塾Facebookページ・twitter、instagramでも、日々、メッセージを発信しています。是非ごらんください。

Facebook:https://www.facebook.com/isshinjuku
twitter : https://twitter.com/npo_isshinjuk
instagram:https://www.instagram.com/npo_isshinjuku

 

体験セミナー&説明会 お申込み


一新塾ニュース「今のニッポンを変えろ」のページに戻る