塾生の声

一新塾卒塾生からのメッセージ

藤本好彦 氏
山梨県議会議員
元南アルプス市議会議員
百姓
一新塾20期卒塾
一新塾卒塾生アドバイザー

◎入塾前は、農家と農業高校教諭
→市民活動 +市議会議員→県会議員


「畑の上から農業政策を提案!」


「全国から本気の者が集い、周りを本気にさせる場」それが一新塾です。

「農」を土台としたまちをつくりたい。その思いを胸に入塾しました。

今日一日「本気」になること、そうすれば「想い」は必ず「共有」され、「形」になる。一新塾の仲間とチームを立ち上げ、どんどん「ほったらかし畑」に足を運んでもらい、種を蒔いていきます。(NPO法人化)

卒塾後に南アルプス市議会議員へ立候補し初当選させていただきました。畑の上から農業政策を提案していきます。

百姓として政治家として、「心」の豊かさを感じられる、「農」を土台とした地域の文化と風土を、次の世代につなげたいのです。そのために、今日一日、「本気」で行動しています。

藤本好彦(百姓・山梨県議会議員)

無料体験ワーク&説明会