塾生の声

一新塾卒塾生からのメッセージ

寝占 理絵 氏

NPO法人マザーリンク・ジャパン代表
一新塾34期卒塾

◎入塾前は、
被災地でシングルマザー支援
→ 一新塾で活動の根っこに立ち戻り、母だけでなく子どもの支援も展開


「被災地のシングルマザーと子どものために」

東日本大震災の前は、会社を経営しビジネスの世界に生きてきました。

私自身、シングルマザーという境遇の中、母親として社会情勢や家庭の事情で、子どもに充分なことをしてやれない辛さと、周囲の方からの支援に感謝する気持ちとの両方を経験しました。

震災にあたり、想いをはせたのは、被災しながら子育てをしていかなければならないお母さんたちのことでした。

その気持ちのまま被災地に入り、『子どもの貧困対策』として、『ひとり親家庭』の支援を続けています。

慣れない土地で支援を続けるには壁も多く、心が折れそうになる時期もありました。

そんな頃一新塾に入塾し、多くの仲間が自らの道を歩み始めるのを目の当たりにし、私自身も仲間に励まされ、新たに『被災地のシングルマザーが子どもと生き抜くための教育プログラム』を立ち上げました。

今は被災地で震災後不登校になってしまった多くの子どもたちの再登校を支援する為にフリースクールを開設しています。支援を通して『助けられた子どもが助ける人になる」と実感しています。


寝占理絵(NPO法人マザーリンク・ジャパン代表)

 

無料体験ワーク&説明会