塾生の声

一新塾卒塾生からのメッセージ

笹本貴之 氏
笹本環境オフィス代表
一新塾6期卒塾

◎入塾前、会社員
  → ワインツーリズム立ち上げ
  →ペレットストーブ事業立ち上げ
    + シェアオフィス運営


「地方だからこそ、『日本の新しい豊かさ』を見出す可能性」

多くの地方出身者は、田舎を捨てて都会で自己実現を試みている。ただ、自分や家族の幸せとか、物質的な豊かさとかに偏る都会での生活に、欠乏間を抱いている人は多い。

まさにその一人だった私は、一新塾で「地方の可能性」を知り、卒塾の翌年に帰郷した。
しかし、故郷・山梨で見えてきたのは、都会の価値観を追っているという実態だった。未だに、政府の地方創生の掛け声のもと、地域間で人やお金の奪い合いをしている。

人口が確実に減っていく将来に向けて、相変わらず独り勝ちを企むのか?それよりも地方が一体になって既存財産を有効に活用して人間関係を深めることが重要ではないのか?

もう多くを望めない地方だからこそ、「日本の新しい豊かさ」を見出す可能性がある。 私はワイン産地を活用した「ワインツーリズム」運動や、森林資源を活用したペレットストーブ事業を通じてそう確信した。

一新塾で共に学び、日本の価値観を塗り替えたいと思っている。

笹本貴之 (笹本環境オフィス代表)

無料体験ワーク&説明会