講師紹介

一新塾の講師 【社会起業系】

宿野部武志 氏
一般社団法人ピーペック代表理事 一新塾OB

【プロフィール】
1968年埼玉県川越市生まれ。幼少の頃に慢性腎炎を発症し、入退院を繰り返し高校卒業時に透析導入。大学卒業後、14年間勤めたソニー株式会社を退職。社会福祉士を取得し、社会福祉協議会にてボランティアコーディネーター。
2009年、一新塾入塾。2010年、株式会社ペイシェントフッド設立。
2013年、WEBサイト「じんラボ」開設。
2019年、一般社団法人ピーペック設立。
対象を難病(希少・難治性疾患)や、がん、精神疾患、生活習慣病などの病気をもつ人たちに広げ活動中。

【担当講義】
「病気があっても大丈夫と言える社会へ」


3歳の頃に慢性腎炎を発症、高校3年の終わりから人工透析を続ける宿野部氏は、「自分と同じように病気で悩み苦しんでいる人たちを助けたい!」との思いで在塾中の2010年に『株式会社ペイシェントフッド』を起業。ペイシェントフッドとは「患者であること」という意味。
腎臓病・透析に関わるすべての人に幸せのためにをスローガンにしたポータルサイト「じんラボ」を開設。
「患者協働の医療」も展開。2019年には事業を発展させ、一般社団法人ピーペック(PPeC)設立。
病気をもつ人は、可哀そう、護られる存在という社会の価値観をぶち破り、病気をもっているからこそ「社会を変えるパワーがある!」という想いで奮闘する宿野部氏の実践に学ばせていただく。

 

無料体験ワーク&説明会

  • 社会起業系の講師陣
  • 政策系の講師陣
  • 市民プロジェクト系
  • カリキュラム

    無料体験ワーク&説明会