講師紹介

一新塾の講師 【社会起業系】

市来広一郎 氏
NPO法人atamista代表理事 (株)machimori代表取締役一新塾OB

【プロフィール】
1979年熱海生まれ。
学生時代、アジア・ヨーロッパを3カ月、一人で放浪。IBMコンサルティングサービスに勤務。
2006年、一新塾第18期入塾。
2007年に熱海にUターン。2008年atamistaを設立。2009年より体験交流ツアー「熱海温泉玉手箱(オンたま)」をプロデュース。その後、民間まちづくり会社株式会社machimori設立し、空き店舗を再生したカフェやゲストハウスやシェアオフィスをオープンするなどリノベーションまちづくりを展開。
著書に『熱海の奇跡』(東洋経済新報社)

【担当講義】
「熱海・現場視察講座~熱海の奇跡 自分たちが暮らしたいまちを描き、つくる」

熱海生まれ熱海育ちの市来氏は、「新しい熱海に再生させたい!」との思いで2006年に一新塾生となり、1年後、東京でのサラリーマン生活を辞めて地元熱海に戻りまちづくりに身を投じる。

最初のチャレンジは、熱海の魅力を満喫するまち歩き&体験交流型プログラム「熱海温泉玉手箱(オンたま)」のプロデュース。 次なる挑戦は、シャッター街となっている熱海の商店街を再生するため、空き店舗をリノベーションで「CAFE RoCA」を2012年オープン。 続いて、リノベーションの第二弾、「Guest house MARUYA」2015年オープン。 リノベーションの第三弾、コワーキングスペース&シェアオフィス「naedoco」2016年オープン。 「ホテル ロマンス座カド」2019年オープン。

「たった一人の思いから地域は変わる!」 
市来氏の熱き志が一人また一人と連鎖していく地域再生の実践から学ばせていただきたい。

無料体験ワーク&説明会

  • 社会起業系の講師陣
  • 政策系の講師陣
  • 市民プロジェクト系
  • カリキュラム

    無料体験ワーク&説明会